選挙へ行こう!
先日、某自民党2世議員の発言を読んで、やはり自民党は所詮自民党だと
改めて思いました。

多額の政治資金を、献金してくれる大企業が儲かれば良い!。

円安のため調達コストが上昇して喘いでいる中小企業や、弱者と呼ばれる
市民など、『どうなろうと知ったこっちゃない!』と言う考えが、透けて
見えるようです。

確かに、親の政治資金団体を相続税なしに相続し、都心の一等地に住居を
構えているのですから、何があろうと痛くも痒くもないでしょう。

何不自由なく生きてきたので苦労も何も知らず、所詮市民の方など
向いていないのは明らかだと思いました。

一度も政権を取ったことのない民主党が政権を取って、迷走してしまった
からといって、自民に大多数の議席を与えてしまうのは、国民として安易
すぎるのではないかと思います。

実際、今の政治の基板を作り上げたのは、他ならぬ自民党なのだから。

このままでは、景気後退でも消費税増税の大義名分を
与えてしまうことになるでしょう。

また、国家機密保護法案で、今後原発事故が発生しても、国民に
真実が明かされることは今以上に無くなることでしょう。

じゃあ、『他に政権与党になれそうなところがあるか?』
と言うと、無いのも事実。

そこが、この国の限界なのかとも考えてしまいます。

ただ、自民党が第1党でも、抑止力たる議席数を野党に与えなければ、
前の時代に逆戻りと言うより、一層悪くなるとしか考えられません。

現実問題、こんな時期に何百億も掛けて衆院選を行うと言うこと自体、
バカバカしい事だと思います。

今年は自然災害が多く、被災されている方も数多くいます。

そんなお金があるのなら、本来は復興や援助に回すべきでは無いでしょうか?

福島を筆頭に、長野・広島と被害にあった地域の方々は、
どのように感じていらっしゃるのかと考えてしまいます。

選挙に参加して、1党独裁になるような事だけは避けたいものです。

選挙へ行きましょう!

[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-12-10 00:25 | @ひとり言
ヘッドホン SONY MDR-ZX750BN B
最近、面倒くさくてブログを全く更新してなかったので、何かネタは
ないかと思って、少々前に購入してたのを思い出しました。

他にも、CASIOのデジカメ EX-ZR1000も購入してますが、
結構前に購入したにも関わらず、説明書を読むのが面倒で
使いこなせてません!(きっぱり断言)

やはり、APPLE製品のように、説明書が無くても使いこなせる
ユーザーエクスペリエンスの高い製品が良いですね。

どうも分厚いマニュアルは、年々見るのが億劫になるのですよね。

さて、本題ですが、iPhone5S付属のアップル純正ヘッドホンの
調子が悪くなったので、引き出しの奥に閉まっておいたビクター
のカナル型ヘッドホン(HA-FX1X)を、ひょんな事から無くして
しまいました。

(* ̄□ ̄*;ガーン


そこで、物色して購入したのが【SONY MDR-ZX750BN B】です。

Amazonさんのレビューを見て、お届けの早いヨドバシ.ドットコムで
購入しました。

決め手となったポイントは、以下の3点。

・コードレス
・ノイズキャンセリング
・価格

まず、カナル型等でいつも感じていたのですが、装着感等は非常に気に入って
いましたが、如何せんコードが絡まるのが非常に煩わしかったのです。

以前使っていた、CreativeのBluetoothヘッドホンの使い勝手が良かった事も
ワイアレスを選んだ理由です。

コードが全くないというのは、本当に利便性が高く快適です。

購入して驚いたのが、以前利用していたものとの接続品質の違い!
Bluetoothにありがちな音飛びが殆どありません。

思わず、『さすが、国内メーカー!』と思ってしまいました。

音質もマニアではないので、『十分かな?』と思っています。

ノイズキャンセリングについても、自分的には十分と感じています。

より高機能な商品を利用すれば、その違いも分かるのでしょうが、
この商品でも外の音が結構聞こえなくなると感じています。

価格的にも1万円前後と予算内でした。

使用していて難点に思ったのは、以下の点です。

・密閉型のため、夏場は暑く汗をかいてしまう点。
・長時間つけていると、耳が痛くなります。

私はメガネを掛けているため、柄の部分が平べったいもので
あれば然程でも無いのですが、厚みのあるタイプの場合は、
確実に痛くなります。

トータルで見た時には、通話機能も付いているので
非常に満足していますが、夏場用には別のヘッドホンが
必要だと断言致します。 (;´∀`)


[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-10-26 00:26 | @iPad&iPhone
魔弾の王と戦姫
魔弾の王と戦姫

Wiki

MF文庫J

アニメ公式

一気読みしてしまいました。

何がきっかけで興味をもったのか、忘れてしまいましたが、
Amazonでのユーザー評価が高かったので読み始めました。

その感想は、一言で言うと...

面白い!

ロードス島戦記を初めて読んだ時のように、
一気に引き込まれてしまいました。

作者さんが巻末で述べていたのですが、モンスターハンターを
やっていて弓が主人公でも、良いのではないかと言うところから
考えていったらしいですが、目新しさがありました。

また、弓の主人公を魅力的にみせる演出で、主人公はかくありきと、
グイグイと読み手を物語に引き込んで行きます。

ベルセルクのような、人外の存在も絡んできて、
謎や奥行きがあります。

ただ、Amazonさんの評価にもありましたが、絵師さんには悪いのですが
物語の内容に対して、イラストのイメージが結構かけ離れているように私も
思いました。

結物語は割りと骨太の戦記物なのに、絵が余りにも幼い感じで
チグハグな印象を受けたのも事実です。

アニメサイトの絵のほうが、シックリくる印象です。
※9巻からは絵師さん変わったみたいです。

本音から言うと、『いくら竜具に守られてると言っても、戦場で
その薄着はいくらなんでもおかしいだろう?』てな感じもあります。

ですが、物語自体は『魔法科高校の劣等生』以来、久しぶりに早く続きが
読みたいと思わせるお話だと思いました。
[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-08-11 20:36 | @ひとり言
マレフィセント
【マレフィセント】

実は先週末の7月5日に観に行ってきました。

最近は、あまりPCを立ち上げることが無いため、今頃更新しています...。
(;´∀`)

|ω‘ *).oO(だって、タブレットで十分なんだもん。)

なので、起動すると溜まってたOSの更新やらウィルス対策ソフトの
更新やらですごい時があります。(;´Д`)

さて、余談はここまでにして、本題へ!

結論から申し上げますと、ハッピーエンドが何より大好きで、
単純な私としてはディスニー映画は安心して観ていられると
言う事♪

この【マレフィセント】も同様に、安心して観ていられました。

雲を突き抜けて、陽光を浴びるアンジーの神々しいことと言ったら...。
ため息モノです!マジです!!

映像技術の進歩は、本当にすごいですよね。
多分天使が実在するならば、『あんな感じ?』と思ってしまう程。

もう、女優業を辞めちゃうのかと思うと残念ですね。

あの目力、表現力と存在感、どれをとっても魅せられます。

綺麗な女優さんは数多くいらっしゃいますが、あの存在感を
醸し出す女優さんは、そうそう居ないのではないかと思います。

ストーリー自体は、観ている途中で結構読めちゃいますので、
ここではあまり触れないように致します。

欲と裏切りと無償の愛、愛憎劇ですね。

アンジーのファンなら、見て損は無いでしょう!
[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-07-14 00:02 | @映画の話
降臨ダンジョン
自分があとから見れるように記録したいと思って、ブログを書くことにしました。

まずは、ワダツミ降臨地獄級ノーコンクリア・パーティー(以下PT)。
d0009277_23421534.png


そして、イザナミ降臨地獄級ノーコンクリアPT。
d0009277_234250100.png



どうしても、クリア後にSS撮ってしまって、なかなかうまく行きません。
練習しなきゃね...

とりあえず、今は妻と一緒にパズドラにはまってます。
[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-06-25 23:43 | @パズドラ
パズドラ
【パズル&ドラゴンズ公式サイト】
ガンホーオンラインのパズドラ公式サイトです。

【パズドラ公式最新情報】
最新情報はここでチェック!

【APPBANKマックスむらいのパズドラ攻略】
グダグダな時もあるけど、結構面白いよ。

【大塚角満の熱血パズドラ部】
やってる人なら分かる、面白さがありますね。

【パズドラ非公式wiki】
お世話になってます。
[PR]
# by kenji-kkk1964 | 2014-06-25 23:39 | @パズドラリンク
  

うーん、日記?
by kenji-kkk1964
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
当ブログについて
当ブログは、基本シールオンラインを主軸とし、MHP等のPLAY日記や取り留めのない日常を綴った内容となっております。

コメント及びトラックバックですが、スパムが多いためURLは組み込めません。

その点、ご留意ください。


基本、リンクはフリーです。
検索
オーネットとは
最新のトラックバック
「ALWAYS 続・三丁..
from soramove
ALWAYS 三丁目の夕日
from 映画や本を淡々と語る
ねこなべ
from ねこなべ
ブログジャンル
日々の出来事
ゲーム
画像一覧