レモネード基金
水曜日に、妻と一緒に日テレの『ザ!世界仰天ニュース』を見て、
一緒にうるうる泣いてしまいました。。・゚・(ノД`)・゚・。

最初のうるうるは・・・
間違えられた双子の運命

中国の病院で、生まれてまもなく間違えられてしまった双子と、家族のお話でした。

出てくる兄弟がとても良い子で、本当に良いお話でした。
詳細は、リンクから飛んで読んでね・・・w A^^;)

|ω‘ *).oO(決して、手抜きじゃないよ・・・ほんとに・・・ほんとだよ・・・うそじゃないから・・・)

そして、とんでも無くうるうるだったのが、これ・・・
全米を動かした少女アレックス

もう、本当に天使の生まれ変わりと思いました。

小児ガンにおかされた少女が、若干4歳にして同じようにガンと戦っている人のために、
もっと良い薬が開発されるようにと、病院に寄付するためのお金を集める決意をする・・・。

アメリカでは、「子供たちが働いてお金を得ることを学ぶため自宅の前でレモネードを売る」
という事が、普通に行われているそうです。

このレモネードスタンドが全米に一大旋風を巻き起こす。
ここが、アメリカの凄さ、アメリカ国民の素晴らしい所だと思いました。

アメリカを賛美する訳ではありませんが、偉大な政治家が出てくる土壌のある国は、
国民ひとりひとりの参加意識というか、うまく言い表せませんがパワーを感じます。

|ω‘ *).oO(偉大な政治家を暗殺してしまうダークサイドもありますけど・・・)

話がそれてしまいましたが、レモネードスタンドで得たお金は『レモネード基金』として、
8歳と言う短い生涯を終えたアレックスの意志をついで、今も続いているそうです。

その、アレックスの好きな言葉が、

『人生が酸っぱいレモンをくれるなら、それで甘いレモネードを作ればいいのよ』

と言うもの・・・。

ほんと、泣けました。

アレックスは、人生にすっぱいレモンを渡されましたが、それでも多くの人々のため、
甘くておいしいレモネードを作り続けました。

自分が、どんなに苦しくても頑張って・・・。

きっと、天国で神様に愛されているでしょうね。
[PR]
by kenji-kkk1964 | 2008-04-12 00:38 | @ひとり言 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://racoontail.exblog.jp/tb/7686144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

うーん、日記?
by kenji-kkk1964
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
当ブログについて
当ブログは、基本シールオンラインを主軸とし、MHP等のPLAY日記や取り留めのない日常を綴った内容となっております。

コメント及びトラックバックですが、スパムが多いためURLは組み込めません。

その点、ご留意ください。


基本、リンクはフリーです。
検索
オーネットとは
最新のトラックバック
「ALWAYS 続・三丁..
from soramove
ALWAYS 三丁目の夕日
from 映画や本を淡々と語る
ねこなべ
from ねこなべ
ブログジャンル
日々の出来事
ゲーム
画像一覧